字(リガチャー)">

69. 発音記号の合(リガチャー)


語学書の案件で、発音記号の部分が合(リガチャーになっているものを見かけました。著者作成の支給テキストで、合(「、2文字分が1文字のものが入力されていました。
英文の組版では、などの文字を合字にすることがありますが、普通に1文字ずつ入力されたテキストをInDesignの段落スタイルや文字スタイルの設定で合字の字形にしていて、Wordデータの段階から合が入力されているものを見かけることはありません。
手元にあった古い英和辞典6(小学館、三省堂、研究社の発音記号を見ると、5冊で、1(リーダーズ英和辞典、研究社のみ合字を使っていました。

上記の合字なしの発音記号をInDesing CS6で試してみたところ、基本文字形式の設「欧文合字では、合字にならなかったとのことです。

Pocket

※このコラムおよび、コラム中の文章、画像、動画の無断転載および複製等の行為はご遠慮ください。

  • サイト内検索

  •  
  •  
  •