点(圏点が大きく見える">

73. 傍(圏点が大きく見える


横組みの専門書で傍点ぼうてんを使うことがあります。InDesignでは黒丸系の傍点「黒丸」と「小さい黒丸の2種が用意されていますが「小さい黒丸でも大きく見えてしまうことがあります。

原稿を作成するときに使うことの多いWordでは傍点が小さ(ナカグロ程度ので、それと比べて大きく感じてしまうこともあるようです。組版・校正は、原稿と組版指示どおりに行う作業なので、必然的にそのように感じてしまうのかもしれません。

そもそも傍点を付けるのは、読者の注意を求める・強調するためのものなので「小さい黒丸程度の大きさがある方がよいのかと思います。

InDesignで傍点「小さい黒丸より小さくする方法は色々あるようです。
具体的に“直径1ミリに”または“ナカグロの大きさくらいに”等の指示をすれば、好みのサイズにすることもできます。

Pocket

※このコラムおよび、コラム中の文章、画像、動画の無断転載および複製等の行為はご遠慮ください。

  • サイト内検索

  •  
  •  
  •