96. 半角スラッシュ前後のアキ


名詞と名詞等、語を並べるときに半角のスラッシュ“/”を使うことがあります。その際、文字とスラッシュがくっついて見えることを嫌ってか、四分アキ等を入れている組版を見かけることがありま(例:Antenna Jack / Plug

そんな組版をよく見るせいか、下のようなスラッシュの前後にアキが入ったものを見ると、

15名×6コース / 1日×6日

右側の「“1日×6日”って?」と、意味がわからなくなってしまいます。無意識に左と右が別々のかたまりであると認識してしまうようです。スラッシュの前後にアキがなければ、数秒で「15名×6コース/1日」のかたまりが認識できるのですが。

スラッシュの前後にアキが「ある/なし」程度のちょっとした違いでも、意味が通じるかどうかの分かれ目になります。

*******

スラッシュはいろいろな意味で使われることがあるようです。1冊のカタログの中で、下記のように“/”の前後にアキが「ある/なし」を使い分けることもあります。

◆アキを入れる・・・こともあ(全角の“/”を使うことも。AおよびB)

カスタムsiRNA / 一本鎖RNA

◆アキを入れな・・・・(単位のところ。英語のper 「~あたり」)

・10µg/mL
・1mL/min

Pocket

※このコラムおよび、コラム中の文章、画像、動画の無断転載および複製等の行為はご遠慮ください。

  • サイト内検索

  •  
  •  
  •