129. 原点はO(オー)


中学数学や高校数(大学受験用の学習参考書の校正をしているときに、グラフの原点O(オーであるべきところが、0(ゼロになっているものを時々みかけます。

原点Oは、原点:originリジンの頭文字をとったものです。

数学のことがよく分かっている著者の方は、校正をみる際に、フォントにより形が微妙に異なるOと0との違いには、それほど敏感でなく、たとえ0(ゼロとなっていても、O(オーと読んでしまうこともあるのでしょう。

一方、組版作業者は、専門書等の統計グラフ等で原点を0(ゼロとするように、数学のグラフの原点も0(ゼロとしてしまうことがあるようです。x軸やy軸に数字の1, 2等があると、なおさら0にしたくなるのが組版作業者の習性かもしれません。平面上では原点O(オー(0, 0の点を表すものなので、近くの目盛に2や-1があっても、惑わされる必要はありません。

数学のグラフでは、基本的に原点はO(オーであると認識しておく必要がありそうで(例外もあるのかもしれませんが。知らないと、0(ゼロに直したくなってしまいます。

Pocket

※このコラムおよび、コラム中の文章、画像、動画の無断転載および複製等の行為はご遠慮ください。

  • サイト内検索

  •  
  •  
  •