136. メヂカル、メジカル、メディカル


医療・看護系の専門書の内部校正で、参考文献の出版社名のところで、「メヂカルフレンド社」という表記を見て、何か違和感がありました。次の行には、「メジカルビュー社」。「ヂ」・「ジ」? 正しくは、以下のとおり。

□メヂカルフレンド(Medical Friend. Co. Ltd. 1947(昭和22年創業

□メジカルビュー(Medical View Co., Ltd. 1968(昭和43年創業

□メディカルレビュー(Medical Review Co., Ltd. 1983(昭和58年設立

英語表記はすべて「medical = 医学[医術, 医療]の」。
創業の古い順に、「メヂカル」→「メジカル」→「メディカル」となっています。
それぞれ、創業時の外来語の表記法となっているのでしょうか?

「外来語の表記(の好みは時代とともに変化していますが、社名などの固有名詞は古い表記法となっている場合があるので注意が必要です。いまでも漢字で旧字を使う社(○○臨牀、文藝□□等があるのと同じようなことでしょうか。似たものが複数存在する場合は、慣れて・覚えていくことが必要でしょう。

※ローマ字入力で、

~おまけ~
東京丸の内・大手町界隈でよく見かけた、レトロな名称「ビルヂング」。大正から昭和に付けられたビル名に多くあったようですが、建て替えにより「ビルディング」に名前が変わっているところもあり、少なくはなっているようです。古い時代から、「ビルディング」という表記もあったのが、M菱地所が所有するビルには「ビルヂング」という表記が好んで使われていた、ということです。別途、「ビルデング」という表記を使うところもあります。

Pocket

※このコラムおよび、コラム中の文章、画像、動画の無断転載および複製等の行為はご遠慮ください。

  • サイト内検索

  •  
  •  
  •