154. Wordファイルもテキストのうち?


長くパソコンを使う仕事をしていると「テキストデータ「テキストファイルと言われると、字義どおり書式なしのプレーンテキス「*.txtを思い浮かべてしまいます。そうは言っても、組版の入稿条件とし「テキストデータ支給とするときは、具体的にはWordファイ「*.docx、*.doc(表組はExcel、図版はPowerPointをイメージします。実際にも、ほとんどがWordファイルで入稿します。

では、印刷済のDTPデータ“テキストデータで納品、という要望を受けたときはどうでしょうか。著者→組版の時と同じように、組版→著(編集者)等の時も、テキストデータをWordファイルと読み替えてよい場合が多いのでしょうか(「Wordファイルでいいですか。という、確認とともに

なぜ、そんなことを考えるようになったかというと「*.txtのファイルをWordで開くときに、エンコードを選択する画面がでて、どれを選んだらいいのか一瞬迷うことがあるからです。選ぶエンコードによって、あるいは表示するフォントによっては、一部がオリジナルとは違う文字になるリスクがあります。どのような環境でも開ける自由度が高「*.txtファイルは、反面で、固定されていない部分もある不安定なものということでしょうか。また、DTPデータに表組が含まれる場合、Wordだと加工の手間がかかることがあっても、きっちり表組で表現できますが、プレーンテキストだと同じような手間をかけても、TAB区切り等の少し見栄えの悪いものになってしまいます。誰が、どのように使うデータを要求しているのかが明確になると、よりふさわしいフォーマットを提案できるはずです。

《参考》
アドビサポートテキストファイルの読み込みおよび書き出し方 (Illustrator CCという文書では、テキストファイルの1つとしてMicrosoft Wordがあがっています。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
Pocket

※このコラムおよび、コラム中の文章、画像、動画の無断転載および複製等の行為はご遠慮ください。

  • サイト内検索

  •  
  •  
  •