48. 書籍の価格表示


消費税率変更に伴い書籍の価格表示も一部ルールが変わりました。以前は、原則として出版物への総額表(税込価格が義務付けられており、スリップのボー(上部突起部分等に税込みの価(=定価が記載されていましたが、総額表示の義務が免除され、再版の際に総額表示を削除する指示をいただくようになっています。

総額表示をしな(税別の価格だけを表示する場合は、消費者が税込価格であると誤認しないための防止策が求められており、以前から以下のような価格表示がとられていました。

最近、組版の現場では見ることのない定価の表現方法を見かけました。誤認のないシンプルな表現で、新鮮に感じました(以前よ「日本図書コー(文字表現とバーコード表現実施の手引きに例示されている表記に似たものがあります)

定価:本体○○○円
※税が別に加算されます。

Pocket

※このコラムおよび、コラム中の文章、画像、動画の無断転載および複製等の行為はご遠慮ください。

  • サイト内検索

  •  
  •  
  •